目元のシミについて

 

目元のしわと、頬にできたシミ、顔全体のたるみに悩まされています。

 

20代後半の、まさにお肌の曲がり角と呼ばれる歳で気になりはじめました。

 

それまではさほど目にもつかず、何もトラブルはなかったのですが、急に現れ出して、驚きました。

 

ですが、どう対処していいかもわからず、いまだ解決できていないままです。

 

やはり、高い化粧品を使わないといけないのかな、とも悩んでいます。

 

シミやそばかすをコツコツ治していく方法

できればリーズナブルに、顔のたるみやシミを無くし、目元もピンとハリのある、ぷるんとした白い肌になりたいです。

 

シミがひとつあるせいで、とても老けて見えます。

 

ファンデーションなどでも隠しきれず、毎日ほんとうに憂鬱です。

 

美白化粧水なども、いまひとつ効果が得られません。

 

 

オススメのシミ対策商品

 

そろそろ30代に差し掛かるということで、ソフィーナボーテを使いはじめました。

 

それまでは、ドラッグストアなどで売っている、大容量で安価な化粧水をバシャバシャつけ、適当な乳液やクリームでうるおいを閉じ込めているつもりでした。

 

ソフィーナボーテを使い始めてすぐ、肌がふっくらしたのを実感しました。

 

ですが、気になるシミには効果が得られず、いまは、これまた大容量で安いアスタキサンチン配合の化粧水をバシャバシャつけています。

 

すると、なんとなくシミが薄くなってきました。

 

まだ様子見ですが、このままシミが薄れていってくれることを願っています。

 

ソフィーナボーテなどの、ちょっとしっかりしたラインの商品も、うまく使い分けていきたいなと思っています。

 

日傘を使う等、小さいことからコツコツやってます

 

シミやそばかすをコツコツ治していく方法

乾燥がひどく、暖房などにあたっているとすぐカサカサで白くなります。

 

とはいえベトベトの保湿液は苦手だし、小さい子供がいるので頻繁に手入れをすることも出来ない。

 

元々乾燥肌でしたが、産後は更にひどくなり、外遊びに付き合うからかシミも出来るようになりました。

 

シミは小さくても目につきます。

 

普段あまりファンデーションもまめに塗らないし、せいぜい日焼け止めくらいなので、たまに鏡でちゃんと顔を見るとがっかりしたりします。

 

一つでしっかり保湿出来て、シミも薄くなって、化粧のりもよくなるような化粧品が手頃な価格で手に入れば言うことないですがなかなかいいのに出会いません。

 

これから加齢による皺も気になってくるかと思うので、簡単なリフトアップもしなきゃいけないな、と思っています。

 

お風呂上がりは子供後回しで、化粧水、乳液をつけてます。

 

後は少しでも調子悪い時は夏場でも加湿器をつけてます。

 

夜はなるべく子供と一緒に9時に寝るようにしています。

 

主人が遅い日は申し訳ないですが、晩御飯をお弁当で持って行ってもらうか、一人で食べてもらっています。

 

朝は嫌でも5時頃目が覚めますが、あまり音をたてない家事から済ませていき、なるべく睡眠優先してます。

 

25歳過ぎてからは日傘も持ち歩くようになりました。

 

元々あまり荷物を持ち歩くのは嫌いでしたが、すぐ真っ黒に焼けてシミになることを思えば我慢出来るようになりました。

 

あと、美白の栄養剤は妊娠中以外はいつも飲んでますし、お菓子よりも果物を摂るようにしています。

 

効果は分かりませんが、続けるようにはしてます。